NaU Tech セッション

文書チェック自動化の実演:
ルール定義作成をライブ配信

受講料:無料

AI-OCR導入を進める際、データチェックの自動化も検討されると思います。
一般的にデータチェックは多量のチェック要件の整理やプログラム設計・実装に膨大な時間を要するため、諦めるケースもあると思います。
本ウェビナーではNaU RulebookのDataCheckerを用いてデータチェックを自動化するためのルール定義をライブ配信します。
短時間でデータチェックを自動化する方法を理解できます。

<配信日>

2021年8月27日(金)17:00~17:30

配信終了しました。

このような方にオススメ

  • システム内製化を検討中の方
  • システム開発リソース不足に悩んでいる
  • 業務の要件整理が難しい
  • AI-OCR導入を検討中の方
  • データチェックの省略化を行いたい
  • 顧客企業に対してDXソリューションを提案する営業の方
  • 属人化を解消する手段を提案したい

講演目次

  1. NaU Rulebook(DataChecker)の概要説明
  2. サンプルケースの説明
  3. ルール定義作成のライブ配信
  4. まとめ
内容は予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。

講師紹介

エバンジェリスト大野国弘

株式会社なうデータ研究所
上席エバンジェリスト
大野国弘

経歴

2000年なうデータ研究所に研究員として入社。

以降、多岐のルールエンジン導入プロジェクトに参画。

業務知識のデジタル化による業務プロセス改革が専門分野。

pagetop