2021年4月2日

導入事例に早稲田大学様の「申請書類チェックシステム」を追加しました

業務のDX化を推進するツールとしてRPA、AI-OCRに注目が集まっています。

早稲田大学様では、RPA、AI-OCRにルールエンジンを加えることで人による判断業務も自動化し、アルバイト雇用申請チェック(年間2万件)を自動化しました。それにより年間約5,500時間の作業削減を見込んでいます。

AI-OCR導入を検討されている企業の方のご参考になれば幸いです。

pagetop

ウェビナー開催

「守りのDX」他部署の知識を借りることで業務を劇的に効率化する方法

2022年1月28日(金)
12:15~12:30

受講料:無料